本格的に激辛い麻婆豆腐作ってみた。笑

土日は雨で、ブチ切れ寸前だったXYZです。

 

どーも。

 

 

 

 

 

 

 

今日は銭湯に行き、サウナを楽しんでおりました。

 

 

 

サウナは大好きで

 

1時間ほど入り、体重-1.1kgほど落ちました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

yyc (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でサウナ終わりにスーパーへ行き今夜のアテを考えていました。

 

 

でなんとなく『激辛な麻婆豆腐が超絶喰いたい!』ってな感じになりました。

 

 

 

 

 

 

で麻婆豆腐の素に香辛料をたして激辛にしよーと思ったのですが、なんとなく1から作ってみようと思いました。笑

 

 

 

 

↓これを使えば一瞬で出来るのに・・・。笑

 

 

226877713586c64625f0c12.25162123

 

 

 

 

で、買い物をしました。

 

 

・四川豆板醤

・甜面醤

・四川風辣油

・花椒 ←コレ重要

・ハバネロ

・絹ごし豆腐

・豚ひき肉

 

 

マジ本格的なやーつ。笑

 

 

さすがに紹興酒 or 老酒までは買わんかったけど。笑

 

 

 

 

 

 

なんかイメージとして

 

 

本場中国の麻婆豆腐的なんを喰いたかったので、調味料から購入です。笑

 

 

 

 

 

で、本場中国の麻婆豆腐というとただ辛いだけじゃなく『ピリっと舌がしびれる山椒のような辛さ』という記憶がありました。

 

 

でそれを調べてみると花椒(ホァジョー)というやつみたいでした。

 

 

 

 

ウィキペディアでも書いてました。笑

 

 

麻婆豆腐は中華料理(四川料理)の1つで、挽肉と赤唐辛子・花椒(ホアジャオ、山椒の同属異種)・豆板醤(トウバンジャン、豆瓣醤)、トウチ(豆豉)などを炒め、鶏がらスープを入れて豆腐を煮た料理。

 

唐辛子の辛さである「辣味」(ラーウェイ)と花椒の痺れるような辛さである「麻味」(マーウェイ)を特徴とする。

四川省では、花椒は粒で入れるほか、仕上げにも粉にひいたものを、表面が黒くなるほど大量に振りかける。

日本では辛みを抑えるためか、材料の入手難からか、花椒を抜くことがある。また、抜かれていなくても本場の舌の痺れるほどの量をいれている店はほとんど存在しなかったが、近年の激辛ブームやグルメブームにより、本場四川省とほぼ同じレシピで作る店も登場しており、本場風の味付けと日本で一般的な味付けの両方を選べる店もある。

「麻婆」(マーポー)とはあばたのあるおかみさんの意で、後述する劉氏があばた面だったことに由来する。「麻婆」の中国語の発音は濁らないマーポー(mapo)だが、日本ではこれをマーボー(mabo)と濁らせて呼んでいる。

 

以下省略

ウィキペディアより

 

 

 

まぁこんなクソうっとしい話は、もう省略!!!笑

 

 

とりあえず本格的風に作りたかってん!!!!!笑

 

 

 

 

 

 

で購入した調味料がこいつら↓

 

IMG_1436

 

 

 

 

 

ちなみに豆腐は木綿(硬いヤツ)ではなく、絹ごし(柔かいヤツ)にしました。

 

 

 

 

 

絹ごしなので、先に塩を入れて湯通ししました。

 

 

塩入れて先に湯通しは絶対。・・・らしい。

 

豆腐のうまみが出るのと、豆腐の水分が抜けていい感じになるみたい。・・・らしい。

 

 

 

 

素を使うときでも、先に湯通しは絶対みたいよ。

 

 

IMG_1439

 

 

 

 

 

ほいでフライパンで

 

 

・四川豆板醤(大1)

・甜面醤(大1)

・にんにく(大1)

・生姜(小1)

 

 

をフライパンで、炒めました。

 

豆板醤、甜面醤は醗酵調味料やから焼くことでウマみと香りが増加するみたい。・・・らしい。

 

 

 

 

 

 

で、ここにひき肉を放り込んで炒めました。

 

 

 

 

 

 

 

で、鳥ガラスープを入れてから、豆腐を投入。

 

 

 

 

 

 

 

ネギ入れて、最後にラー油とハバネロと片栗粉入れて、完成。

 

 

ちなみに全部入れてからもけっこう火通したよ。

 

焼き料理ぐらい焼くとけっこういいみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなんでけた。

 

IMG_1460

 

 

 

IMG_1453

 

 

 

 

 

喰った結果・・・

 

うまい・・・www

 

 

 

 

 

しょーもない中華屋より本格的な感じ。笑

 

 

 

 

 

 

 

ほんで花椒のしびれる辛さがたまらんσ(-c_-´。)

 

なかなかの激辛具合やでwwwww

 

 

 

 

激辛にしすぎて、マジで汗が止まらん。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上半身裸で喰っててんけど、サウナ並みに全身から汗が噴出してたw

 

サウナで汗流しまくって来たばっかやのにw

 

 

 

 

 

なんせ、いいねコレ。笑

 

マジはまる。笑

 

 

 

 

調味料揃っとるから、ひき肉と豆腐あったらすぐでける。笑

 

(ナスビで麻婆茄子も可)

 

 

 

 

 

なかなかええで、コレ。

 

ほんまに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

END

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人気のnoteも発売中

出会い系を利用して本物のハメ撮りをしているリアルガチなXYZが独自の目線で書いている【XYZ流お勉強になっちゃうネトナン術】のお得な3点セットです。
長年キャバ遊びをして、キャバ嬢を喰いまくってるXYZが独自の理論と独自の方法でキャバ嬢とヤる為の【XYZ流キャバ嬢攻略作戦】の3セットマガジンです。1記事800円の3セ...

出会い系ランキング(すべて無料ポイントあり)

7 件のコメント

  • 実はオイラ中華料理屋の息子ですが、豆腐の湯通し、香辛料を先に炒めての香りと風味出し、
    最後にしっかりと強火で煮込み切る、パーフェクトです!
    ラー油(ゴマ油で代用可)は片栗粉を入れてしっかり火を通した後に、
    回し入れて、一回鍋をあおって完成!くらいにすると、香りも残ってさらにGOODです!

    • バッカスさん

      おぉーーー!w
      中華料理屋の息子!!!!w

      ちゃんとラー油は、一番最後に入れましたよσ(*ゝω・*)w

  • バッカス にコメントする コメントをキャンセル