(中国/ローカルグルメ)24時間両替ができる所へ行って、串焼きを喰う┃中国(上海)ディープでローカルな風俗をリアルな写真(画像)で伝えるエロ旅行体験記③

img_8610

中国(上海)ディープでローカルな風俗をリアルな写真(画像)で伝えるエロ旅行体験記③

 

上海上陸1日目

 

 

 

 

 

中山公園駅から、歩いてホテルに向かいました。

 

 

マップで見る感じだと、徒歩5分くらいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アドレス交換は勿論無料!出会いの数は無限大!男性サービスpt付き女性完全無料!写メ満載の安心コミュニティー『メル☆パラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マップ通り5分くらいで迷うことなくホテルに到着しました。

 

img_8530

 

 

 

 

 

クソでかいホテルです。笑

 

インターナショナルサービスアパートメントというホテルです。

 

img_8526

 

 

 

 

 

中国は建物自体はデカくても、同じ建物内に色々とホテルがあります。

 

もちろん部屋はすべておなじですが、受付が違うかったり、名前が違ったりします。

 

 

香港の時も同じでしたね。

 

 

 

とりあえず2階のロビーの所は、警備が厳重です。

 

img_8535

 

 

 

 

 

ホテルのエレベーターの所に行くまでに、ゲートみたいなのがあり、そこの公安がいるのでセキュリティー的にはかなり厳重です。

 

デリヘル目的で来ていたら完全にアウトだったと思います。笑

 

 

 

 

 

でとりあえず、受付に向かいます。

 

img_9507

 

 

 

 

 

img_9508

 

 

 

 

 

事前にAgodaで予約していたので、すんなり行きます。

 

が。笑

 

 

 

 

 

やはり中国。笑

 

 

なんか「部屋を修理?してるから、30分後に来てくれ」と言われました。笑

 

 

 

 

 

いや、意味わからんし。笑

 

何を修理しているかの説明もないし、あんま英語通じひんしでとりあえずXYZ&ポンコシはまだホテルに入れません。笑

 

 

 

なのでホテルのロビー横にある、上島珈琲でメシでも喰って時間を潰す事にしました。

 

img_8534

 

 

 

 

まぁまぁ腹減ってたんで、とにかくなんか喰いたかったんすよね。笑

 

メニューを見ても安いしヾ(´ω`)ノ

 

 

 

 

で、上島珈琲に入りました。

 

 

思ってたより豪華です。

 

img_8539

 

 

 

 

img_8538

 

 

 

 

 

とりあえず腹が減っているので、メニューを見て1品だけ頼むことにします。

 

 

 

外のメニューとは全然値段がちゃいました。笑

 

かなり高めです。笑

 

img_8541

 

 

 

 

 

img_8542

 

 

 

 

 

ホテルにも入れないし

 

腹も減っているので

 

 

とりあえずこの高いメシを注文しました。

 

 

 

 

 

ポンコシは牛肉麺を、XYZは牛肉の黒胡椒炒めを、それぞれ注文しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

XYZの「牛肉の黒胡椒炒め定食」45元(約765円)。

 

img_8545

 

 

 

 

 

img_8544

 

 

 

 

 

ポンコシの「牛肉麺」40元(約680円)。

 

img_8547

 

 

 

 

 

屋台やローカルな場所で食うより、5倍くらい高いけど仕方ありません。

 

 

 

 

とりあえず喰ったのですが

 

腹が減っていたので、クソうまかったです。笑

 

 

 

 

 

 

 

クソ高いメシを喰ってからは、ホテルへと向かいます。

 

 

「修理が終わった」との事で、ようやく部屋に入ることができます。

 

 

 

 

外観は綺麗ですが「やはりこの程度か。」という様な感じの部屋の扉です。笑

 

img_8553

 

 

 

 

 

とりあえずドアを開けて、部屋に入ります。

 

img_8554

 

 

 

 

 

ん?笑

 

ツインで予約したのに、まさかのダブル?笑

 

 

僕はポンコシ君と、このベットで4日間一緒に寝るの?笑

 

 

 

 

 

 

おい!こら!笑

 

 

 

 

 

 

と思っていたのですが、なぜかロフト?がある部屋でした。笑

 

ちゃんと上にベットがありました。笑

 

img_8555

 

 

 

 

 

上は若干ベットが狭めで、下の方がベットは大きめです。

 

 

 

XYZは小さめの寝床が好きで、ポンコシは大きめの寝床が好きです。

 

なので一瞬で、どっちで寝るかケンカする事なく決まりました。笑

 

img_8557

下の大きめのベット:ポンコシの寝床

 

 

 

 

 

img_8556

上の小さめのベット:XYZ

 

 

 

 

 

で、とりあえず軽くシャワーを浴びました。

 

2人とも西成をずっと歩きつづけ、時間がなかったのでシャワーも浴びれずに上海へ来ましたので。

 

 

 

2人とも、足が臭かったです。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

シャワーを浴びてからは、これからどうするか話し合いました。

 

ですがXYZとポンコシは、お金をまだ換金していません。

 

 

 

去年の年末年始に行った深センで、両替した元が残っていたのでそれを持ってきました。

 

リニアやちょっとメシ喰う程度くらいは大丈夫ですが、遊ぶほどのお金がありません。

 

 

 

なのでまずは「換金」をします。

 

 

 

 

 

ちなみにもう夜だったので銀行も空いていません。

 

ちょっと困りました。

 

 

 

 

 

 

でとりあえずネットで、24時間換金できる所があるか調べてみました。

 

 

 

すると数件のホテルのみ

自動で換金できる両替機があるという事がわかりました。

 

ちなみにこの自動両替機は24時間で、しかもレートも良いみたいです。

 

 

さっそく場所を調べて、換金に向かいました。

 

 

 

 

 

24時間両替ができて、レートの良いATMのあるホテル

img_8582
ホテル名 ラディソン ブルー ホテル シャンハイ ニュー ワールド
住所 88 Nanjing Road Shanghai Shanghai
エリア 外灘周辺

 

 

 

 

 

現地のタクシーのおっさんに見せる住所とホテル名

img_8581
ホテル名 上海新世界麗笙大酒店
住所 黄浦区南京西路88号

 

 

 

 

他にも数件ありましたが、他にも知りたい人は自分で勝手に調べて下さい。笑

 

 

 

 

 

ホテル名:上海新世界麗笙大酒店

 

住所:黄浦区南京西路88号

 

 

 

 

 

これを見せたら、連れてってくれます。

 

 

 

XYZ達もこの住所を見せて、連れて行ってもらいました。

 

 

 

 

 

 

ちなみにホテルの前には

 

「SEX!SEX!マッサージ!マッサージ!」

 

と呼び込み的な事をしているヤツがいましたが、無視しました。笑

 

 

 

とりあえずホテルに入ったのですが、クソきれいです。笑

 

img_8582

 

 

 

 

 

ロビーも広く、どこにATMがあるかわからないので、フロントで聞いてから行きました。

 

「ロビーの奥にある」との事で、奥へ。

 

img_8580

 

 

 

 

 

左側の木の手前に、24時間換金ができるATMがありました。

 

とりあえず使い方がわからないが、使ってみます。

 

img_8569

 

 

 

 

ちなみに「日本語表示」があったので、よゆーで使えました。笑

 

img_8570

 

 

 

 

 

ちなみにこの日のレートは、10000円=593.6元

 

img_8573

 

 

 

 

 

24時間ATMに1万円ツッコむと、下記の様になりました。

 

img_8576

 

 

 

約300円違うくらいでした。

 

もう全然これでOKです。

 

 

 

 

 

で10000円を2枚・・・

 

img_8577

 

 

 

 

 

10000円を3枚・・・

 

img_8578

 

 

 

 

 

10000円を4枚・・・

 

img_8579

 

 

 

 

ツッコんだりました。

 

ちなみにこの機械では、1回に両替できる金額が日本円で40000円でした。

 

 

この動作を×2回し、合計80000円分両替しました。

 

 

 

中国元を手にしたので、これでやっと遊ぶ事ができます。

 

 

 

 

 

 

とりあえずさっきは、ちょっとしかメシを喰っていないので、飲んで喰える所を探します。

 

ですが英語で伝えたところで一切通じません。

 

 

なのでXYZは、日本にいる中国人の女の子へLINE電話し「お酒で飲めて、現地のおいしい所へ連れて行ってくれ」とタクシーのおっさんに中国語で伝えてもらいました。

 

images

 

 

 

 

 

ありがとヾ(=´・∀・`=)

 

今度お礼に、2時間クンニしたげるヾ(=´・∀・`=)

 

 

 

 

 

でタクシーでどこぞへ、連れて行ってもらいました。

 

img_8588

 

 

 

 

 

img_8591

 

 

 

 

 

おっ!

 

ええ感じや~んヾ(゚∀゚ゞ)

 

 

 

ちなみにここは「Shouning Rd × Xizang Rd」という交差点に連れて行ってもらえば行けます。

 

img_8584

 

 

 

 

 

img_8586

 

 

 

 

 

とりあえず、このええ感じのストリートの中に入りました。

 

 

この中にはXYZが大好きな、上海の串焼きがいっぱいありました。

 

img_8589

 

 

 

 

 

img_8592

 

 

 

 

 

img_8590

 

 

 

 

 

img_8595

 

 

 

 

 

img_8593

 

 

 

 

 

テンション上がりまくりで、とりあえずストリートの一番奥まで行きました。

 

で、一番良さそうな所へと入ります。

 

 

 

 

 

ちなみに、一番汚くてローカルな雰囲気が漂ってるお店を選びました。

 

img_8607

 

 

 

 

 

なんか、こんな感じの方が「中国!」って感じやん?笑

 

 

メニューもありましたが、完全に中国語オンリーです。

 

img_8608

 

 

 

 

 

漢字のニュアンスで、何なのか考えるしかありません。笑

 

とりあえず、適当に書いて渡しました。

 

 

 

 

で上海に着いて、初のビールでかんぱーいヾ(´ω`)ノ

 

img_8612

 

 

 

 

 

・Wi-Fiが繋がらない

 

・VPSが繋がらない

 

・ホテルに入れない

 

・両替所を探さないといけない

 

・屋台を探さないといけない

 

 

などなど、色々とやる事&やらないといけない事があり、やっとの乾杯です。

 

 

 

 

 

 

 

最高にうまいですねヾ(^▽^ヾ)

 

img_8610

 

 

 

 

 

 

ちなみにここは、串焼き屋さんです。

 

何をオーダーしたのか、不安だったので一応作ってる所へ見に行きました。

 

img_8606

 

 

 

 

 

img_8615

 

 

 

 

 

85%予想は当たっていましたね。笑

 

ちゃんと喰いたい物を注文できていました。笑

 

 

 

 

ちなみにXYZは上海の串焼きの中で「ニラ」が大好きです。

 

 

 

なのでニラを注文したかったんですが、どの漢字がニラなのかわらなくて、店員も英語が通じない。

 

という事で、冷蔵庫みたいな所を無理やりあけて、ニラを勝手に取り出しました。

 

 

するとちゃんと焼いてくれましたねヾ(*・∀・`)o

 

 

 

 

 

しばらくすると、串焼き軍団が来ました。

 

a00023-0

 

 

 

 

 

img_8617

 

 

 

 

 

img_8620

 

 

 

 

 

img_8623

 

 

 

 

 

見た目はゴミみたいですが、このニラが最高です。

 

img_8621

 

 

 

 

 

いっつも思うんすけ、この串焼き屋が使ってる、この胡椒みたいな調味料なんてゆーか知ってる人います?

 

もし知ってたら教えて下さいヾ(。・ω・。)

 

 

 

 

 

 

 

ここでビール1本と、軽く串をつまんでお店を出ました。

 

 

この日は「ガッツリ屋台メシを喰う!」というのが、テーマでしたから、屋台メシの為にお腹を空けときます。

 

 

 

 

 

で串焼き屋を出てからは、サウナ(ソープ)へ参ります。

 

images

 

 

 

 

 

中国の美女軍団の居るサウナへと向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

XYZが使っている実績ありのサイト

image
サイト名 ハッピーメール
無料ポイント 120ポイント
体験談記事 こちら



322 (2)
サイト名 PC MAX
無料ポイント 100ポイント
体験談記事 こちら



image
サイト名 ワクワクメール
無料ポイント 120ポイント
体験談記事 こちら



image
サイト名 イクヨクルヨ
無料ポイント 100ポイント
体験談記事 こちら



image
サイト名 カリビアンコムガール
無料ポイント 2000円分
体験談記事 こちら

11 件のコメント

  • げっ、このホテル、この間会社の人が泊まってたw
    二度と泊まりたくないって言っていましたw

  • 初コメント失礼します。
    いつも楽しく見させてもらってます。
    あの粉は、中国語でズーランといいます。
    たっつぁんさんが仰ったようにクミンメインの香辛料です。

  • それくらいのトラブルは中国ではトラブルの内に入りませんよねw
    日本だったらブチきれるくらいのことも、中国に行くと、
    あぁ…またそんな感じ?はいはい。って受け入れちゃいますもん。
    串焼き屋台のニラ、オレも大好きです!あのビローンと串打ちしてあるのを
    下から迎えに行って食べるとビールがすすみますよね。
    串焼屋にセミの抜け殻を発見したら、是非チャレンジしてみてください。
    なんでも精力増強に効果があるとかないとか。
    あっ!兄貴にはそんなもん必要なかったっすねwww

  • コメント(名前を書いてない人(匿名)には返信しません)